クリスタル

クリスタル12メインバナー
クリスタル12サブバナー

豊富で楽しい変わり水晶

天然の鉱物であるクリスタルは、土壌や生育の環境によって、さまざまな個性を見せてくれます。なんの障害もない環境ですくすくと育った「箱入り娘」のクリスタルは、純粋無垢でうつくしい透明な結晶を作りますが、地殻変動や異物の混入によって、ユニークな個性を発揮するものもあります。

これらの「変わり水晶」は、コレクターたちには特に人気があります。ルチルやトルマリンなどの針状の結晶が混入したものは、「針入り水晶」「ルチルクォーツ」などと呼ばれています。西洋では「ヴィーナスの髪の毛」「キューピットの矢」とも呼ばれ、日本では「すすき入り水晶」と呼ばれることもあります。「金線が入る」という洒落から、金運が上がると信じられ、オフィスの応接室に飾られることもあるそうです。

さまざまな困難にぶつかり、成長速度が一定でなかったために、内部に霧がかかったような幻惑的な痕跡を残しているものは、「ゴーストクリスタル」「ファントムクリスタル」などと呼ばれています。「ファントム」も「ゴースト」も、「幽霊」「幻影」という意味です。ゴーストクリスタルのうち、内部にもう一つ結晶が見えるものは、「山入り水晶」と呼ばれます。幻想的な姿から、こちらもたいへん人気の高いクリスタルです。

結晶する過程で、茶色や緑の鉱物や泥が混入し、あたかも庭園を閉じ込めたかのように見えるクリスタルは、「ガーデンクォーツ」と呼ばれています。日本では、内包物の見えかたによって、「庭園水晶」「苔入り水晶」「草入り水晶」など、さまざまな名称が使われています。郷愁的な雰囲気が日本人の心象とマッチするのでしょうか、日本人に特に人気の高い変わり水晶です。

クリスタル12メインバナー
  • クリスタルの基礎知識
  • クリスタルのパワー
  • クリスタルが気になったら
  • 豊富で楽しい変わり水晶
  • 目移りする色つき水晶
  • 天使の羽と呼ばれる双晶
  • クリスタルの選び方
  • 世界で一つのアクセサリー
  • インテリアにクリスタルを
  • 世界のクリスタル伝説
  • 日本の水晶文化
  • クリスタルのお手入れ方法

Copyright(c) All rights reserved.