クリスタル

クリスタル12メインバナー
クリスタル12サブバナー

世界のクリスタル伝説

古来から「シャーマン(霊媒師)」と呼ばれる人々は、パワーを発揮するために、さまざまな石を用いてきました。その代表格として挙げられるのが、やはりパワーストーンの王者、クリスタルです。
シャーマンたちに使われたクリスタルを、「シャーマンクリスタル」と言います。

中でも特別に霊的エネルギーが高いといわれているのが、世界随一のスピリチュアルスポット、ヒマラヤ山脈で掘り出されたものです。これらのクリスタルは「魔法の石」と呼ばれて、チベット密教の高僧たちもたいせつに身につけているとのことです。

古代エジプトでは、ミイラの上にクリスタルを乗せる習慣があったと伝えられています。再生と浄化の力を持つと信じられていたためです。

マヤ文明ではクリスタルを「ザストゥン」と呼び、「おまじないの石」と位置づけられていました。現代でもマヤの末裔たちは、ザストゥンを珍重し続けています。

オーストラリア先住民の神話の中にも、「神のおぼしめしたもの」のひとつとしてクリスタルが記されています。

考古学上、その成立や加工方法が説明不可能な「オーパーツ」のひとつとして、有名なものに、「水晶ドクロ」があります。その名の通り、クリスタルでできた、精巧な人間の頭骸骨模型です。水晶ドクロは「考古遺物」であると言われていますが、当時の環境や技術を鑑みて、到底説明不可能であることから、真偽性を疑問視する見方もあります。
決着はまだまだ付きそうにもありませんが、水晶ドクロはクリスタルの持つ神秘性を象徴する存在の一つと言えるでしょう。

クリスタル12メインバナー
  • クリスタルの基礎知識
  • クリスタルのパワー
  • クリスタルが気になったら
  • 豊富で楽しい変わり水晶
  • 目移りする色つき水晶
  • 天使の羽と呼ばれる双晶
  • クリスタルの選び方
  • 世界で一つのアクセサリー
  • インテリアにクリスタルを
  • 世界のクリスタル伝説
  • 日本の水晶文化
  • クリスタルのお手入れ方法

Copyright(c) All rights reserved.